導入事例

東武鉄道下今市駅 SL展示館 SLサウンド体験コーナー

2021年2月 東武鉄道下今市駅構内にあるSL展示館にSLサウンドの体験コーナーを設置しました。
東武鉄道様との協業で収録された貴重な音源データをご試聴できます。
音源は機関外側に設置したハンディーレコーダーDR-05で収録、鉄橋の走行時や機関庫内など一般の方が聞くことのできない場所で収録した音源です。

試聴用機器には普段、放送局や舞台音響などのプロの現場で効果音の再生に使われる専用リモコンを使用し、厳選した20選の音源がボタンを押すとともに瞬時に再生される仕組みとなっています。
また、スピーカーもプロのライブでステージモニターとして使われる10インチのスピーカー*を採用し、SLの迫力ある重低音をあますことなく体験できるように機器選定をしています。

ぜひ、SL展示館でSLサウンドをご体験ください。

今回設置しましたステレオレコーダーSS-CDR250Nとポン出しリモートコントローラーの組み合わせにより、イベントでは BGMや効果音、博物館、教育現場、音にまつわる展示においては、サンプル音源のワンタッチ再生を高い信頼性で実現できます。リモートコントローラーは設置環境によって選択可能です。

 

システム概要図

※dBTechnologies アクティブ2ウェイステージモニター FMX10 (国内は近日発売予定)

 

収録機器と設置の様子

リニアPCMレコーダー
DR-05
オープンプライス

音楽練習、コンサートに加え野鳥や電車の走行音、更に近年では動画用の音声など、高音質ステレオ録音に適した24bit/96kHz対応 無指向性ステレオマイク搭載 リニアPCMレコーダーです。

 

収録音源について

収録音源は、ティアックストア STORES店にてお買い求めいただけます。

ティアックストア STORES店
https://teacstore.stores.jp

※ティアックストア STORES店では、ティアックストアポイントはご利用いただけません。

 

関連動画

 

SHARE

特設サイト