導入事例
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー様 | 効果音再生

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー様

ご導入いただいている製品

HS-4000 + RC-HS32PD
主な用途:演芸・演劇の公演における効果音再生(ポン出し)

概要

株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー様は、吉本興業株式会社様のグループ会社で、タレントマネジメントやテレビ番組制作を展開されているほか、大阪府大阪市中央区にてなんばグランド花月を運営されております。

HS-4000およびRC-HS32PDは、なんばグランド花月で行われる公演にあわせた効果音再生を行う再生機としてご導入いただきました。リモコンであるRC-HS32PDの操作性の高さおよび単体機としての高い信頼性をご評価いただいての導入となりました。

HS-4000 + RC-HS32PDのセットは移動可能な専用ラックに収められています。調整室からは舞台が見えるようになっており、公演が行われる場合は、調整室の窓から舞台を直接見ながら、オペレーターの方がリアルタイムでの効果音送出を行っています。
特に、RC-HS32PDに高い評価をいただいており、キーレイアウト、キーの間隔、仕切りの設置など、総合的にポン出し操作がしやすいコントローラーとしてご活用いただいております。

BGMと効果音、BGMとBGMなど、2つ以上の音源を同時に再生することが多く、HS-4000ならではの機能であるプレイリストモード(デュアル)での2x2 (2ステレオ)再生をご活用いただいております。同時に、RC-HS32PDの2本のフェーダーを活用し、音量の調整もリアルタイムに行われています。

素材は、調整室脇に設置されたDAWによって制作され、CFカードに書き込まれています。編集、確認用のHS-4000 + RC-HS32PDも設置されており、RC-HS32PDへのパッドアサイン、送出音源の最終確認などにご活用いただいております。

なんばグランド花月様 ホームページ

http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/

SHARE