インタビュー・レビュー
KKK-CORE 「ライブDVD 『菅沼孝三 meets 川口千里 KKK-COREマルチアングルライブ2』 の収録に、DR-44WLが使用されています。」

手数王として知られるドラマー菅沼孝三さんと、菅沼孝三さんを師匠とする天才女子ドラマー川口千里さん、二人が魅せる圧巻のテクニックプレイに広原かおりさんのOrg(D-DECK)が華を添えるプログレッシブトリオKKK-COREのライブDVD収録に、TASCAM DR-44WLが使用されています。DVDでは圧巻のプレイをDR-44WLの音でお楽しみいただくことができます。

収録では5台のDR-44WLによってマルチトラック収録が行われ、DVDの音声はDR-44WLだけで収録した音声をSONAR Platinumでミキシングしたものが使用されています。ステージのサイズや映像撮影機材の関係からあまり大がかりなシステムを持ち込みたくないとの要望により、このシステムが採用されました。

使用機材

  • TASCAM DR-44WL
  • TASCAM Professional Software SONAR PLATINUM
セッティング

5台のDR-44WLはそれぞれ以下の音を対象にセッティングされました。1-2chは本体内蔵マイクでの収録です。

  • DR-44WL-A

    1-2 会場音声
    3-4 PAライン音声

  • DR-44WL-B

    1-2 会場音声 バックアップ

  • DR-44WL-C

    1-2 菅沼孝三さんドラムトップ
    3 菅沼孝三さんBD

  • DR-44WL-D

    1-2 川口千里さんドラムトップ
    3 広原かおりさんベース
    4 川口千里さんBD

  • DR-44WL-E

    3-4 広原かおりさんキーボード

XRI機能も活用しており、それぞれのXRI情報は以下のようになっています。

 

DR-44WL-A

DR-44WL-B

DR-44WL-C

DR-44WL-D

DR-44WL-E

INPUT

Main

PA Line

Backup

KOZO
Top

KOZO
BD

SENRI
Top

Key
Bass

SENRI
BD

Key
Stereo

FW VER

1.21

1.21

1.21

1.21

1.21

1.21

1.21

1.21

1.21

SOURCE

1:INT MIC,
2:INT MIC

3:LINE IN,
4:LINE IN

1:INT MIC,
2:INT MIC

1:INT MIC,
2:INT MIC

3:EXT MIC

1:INT MIC,
2:INT MIC

3:EXT MIC

4:EXT MIC

3:EXT MIC,
4:EXT MIC

LEVEL

1:8,
2:8

3:0,
4:0

1:5,
2:10

1:0,
2:0

3:0

1:0,
2:0

3:0

4:1

3:0,
4:0

LOW CUT

1:40,
2:40

3:40,
4:40

1:40,
2:40

1:40,
2:40

3:40

1:40,
2:40

3:OFF

4:40

3:40,
4:40

LEVEL CTRL

1:PEAK,
2:PEAK

3:PEAK,
4:PEAK

1:PEAK,
2:PEAK

1:PEAK,
2:PEAK

3:PEAK

1:PEAK,
2:PEAK

3:PEAK

4:PEAK

3:PEAK,
4:PEAK

EFFECT

1:OFF,
2:OFF

3:OFF,
4:OFF

1:OFF,
2:OFF

1:OFF,
2:OFF

3:OFF

1:OFF,
2:OFF

3:OFF

4:OFF

3:OFF,
4:OFF

このようにXRI機能を活用すると、録音後にセッティングを確認することができます。DR-44WL-Bは、設置位置が中央ではなかったため、入力レベル設定で左右の音量差が調整されていることがわかります。すべてのDR-44WLでレベルコントロールにピークリダクション機能が用いられており、レベル調整が自動化されていることもわかります。

DR-44WL-A/Bは映像収録用カメラの頭上、客席センター後方に設置されました。設置場所が限られており三脚の使用ができないため、クランプを用いてライブハウスのパイプに取り付けられています。2FがPA席となっているため、PAライン回線は2Fから直接配線されています。

DR-44WL-Cは菅沼孝三さんのドラムセットを、DR-44WL-Dは川口千里さんのドラムセットを上方から狙うセッティングで、マイクスタンドを用いて設置されています。DR-44WL-C のXLR入力には、PAのマルチボックスから分岐された菅沼孝三さんのバスドラムが入力されています。尚、菅沼孝三さんのセットはツーバスなので、PA側でふたつのバスドラムの音声を混ぜた音声がDR-44WL-Cに入力されています。DR-44WL-DのXLR入力には、PAのマルチボックスから分岐された川口千里さんバスドラムが3chに、広原かおりさんのベースが4chに入力されています。

このDR-44WL-C/Dの無加工の音は、SoundCloudよりお聴きいただくことができます。

 

DR-44WL-Eはステージ後方上手袖に配置され、広原かおりさんのキーボードがステレオ入力されています。尚、DR-44WL-Eの1-2トラックは使用されていません。

それぞれのDR-44WLには動作確認済メディアの中から選ばれた同一の8GB SDカードが使用されています。リハーサルでのテスト録音後にセッティングの微調整が行われ、本番へ。本番も滞りなく収録を終えることができました。尚DVD内のカホンセッションはステージセッティングが大きく異なったため、DR-44WL-A/Bを外して移動させ、収録が行われました。

収録後、音声はSONAR Platinumにインポートされ、SONAR PlatinumのProChannelエフェクトを多用してミキシングされています。ミキシング作業においてはSONAR PlatinumにバンドルされるプラグインとProChannelエフェクトのみでミキシングが行われました。菅沼孝三さんのドラムは左寄りに、川口千里さんのドラムは右寄りにパンニングされています。ミキシングはPAのラインよりもDR-44WL内蔵マイクの音を中心に構成されているため、DVDではDR-44WLの音をご確認頂くことができます。内蔵マイクの音質の傾向を是非DVD、サンプル動画等でご確認ください。

DVD情報

菅沼孝三 meets 川口千里 KKK-COREマルチアングルライブ2 かおりと千里の大逆襲!

マルチアングルで3人の超アンサンブルを確認せよ! 菅沼孝三&川口千里の壮絶ドラムバトルに華を添える広原かおりの曲が気持ち良い!前作のライブから1年。手数王菅沼孝三からの無茶ブリに対し、今作では容赦ない川口千里&広原かおりの反撃が始まる。13台のカメラで鍵盤奏者が見たかった演奏者目線や足鍵盤のアングル、ドラマー目線のアングルもあり、更に演奏者の目線に立ったライブDVDとなっている。マルチアングルでは、1画面に全員のショットを入れることで、全員の動きを同時に見ることが可能に。

オフィシャルサイト:http://alfanote.jp/item/and063/

SHARE