テスラテクノロジー採用。プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic 『DT 1350』を新発売

Press release
2011-03-30

2011年3月30日

テスラテクノロジー採用。
プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic 『DT 1350』を新発売



beyerdynamic

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、ドイツ beyerdynamic社製プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic 『DT 1350』を、2011年4月上旬より全国の量販店およびオーディオ専門店、楽器店を通じて発売開始いたします。

品名 型名 希望小売価格 発売予定日
モニターヘッドホン DT 1350 37,800円(税抜 36,000円) 2011年4月上旬

 



『DT1350』は、レコーディングスタジオでのモニタリングをはじめとするプロフェッショナルユースに最適なテスラテクノロジー搭載密閉型ヘッドホンです。

ハイエンドオーディオヘッドホン『T 1』や『T 5 p』に採用され、好評を博しているテスラテクノロジーを採用。従来の高磁束密度型マグネットによるヘッドホンでは成し得なかった高いドライブ能力が、大音量においても低歪み、高解像度かつ音の分離に優れたバランスの良いサウンド、最大129dB SPLを誇る高能率を実現しました。

高い遮音特性を実現するイヤーカップも特長で、ミュージシャンやエンジニアに確実なモニタリング環境を提供します。beyerdynamic伝統の堅牢さ溢れるデザインの中にも独特の構造を採用しており、分割可動構造のヘッドバンドは演奏中のモニタリングでも落ちにくく、長時間のモニタリングでも快適です。また、イヤーカップは90度回転することができ、DJやボーカルレコーディングにおける片耳モニターも可能です。

ワールドクラス、Made In Germanyクオリティー。
プロフェッショナルモニターヘッドホン新時代の幕開けです。

■DT 1350

【主な特長】

  • 1テスラ(1万ガウス)を超える強力な磁束密度を実現したテスラテクノロジーを採用
  • 外部騒音を遮断する密閉型ハウジング
  • 分割可動構造のヘッドバンド
  • 3.5mmステレオミニプラグおよび6.3mmステレオ標準プラグアダプター
  • キャリングケース付属

【一般仕様】

形式 ダイナミック・密閉型
周波数特性 5 - 30,000Hz
インピーダンス 80Ω
SPL 109dB(1mW/500Hz)
最大SPL 129dB(100mW/500Hz)
歪率 0.2%以下(1mW/500Hz)
許容入力 100mW
遮音性能 約23dB
ヘッドバンド側圧 約5.5N
質量 約174g(ケーブル含まず)
ケーブル長 1.5m ストレート、片出し
コネクター 金メッキ3.5mmステレオミニプラグ
金メッキ6.3mmステレオ標準プラグアダプター
付属品 専用キャリングケース


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
DT 1350