インタビュー・レビュー
ミュージシャン・菅沼孝三さん 「教則DVD 『菅沼孝三直伝!魅せる!ハイハット新演奏メソッド』 のマルチトラックレコーディングに使用されています。」

菅沼孝三さん教則 DVDレコーディング

手数王として知られるドラマー菅沼孝三さんの教則DVD「菅沼孝三直伝!魅せる!ハイハット新演奏メソッド」のマルチトラックレコーディングにおいて、TASCAM US-16x08、TASCAM Professional Software SONAR PLATINUM、およびDR-44WLが使用されました。また、マイクもbeyerdynamicのTouring Gearシリーズが使用されました。
菅沼孝三さんのフルセットに対応するため2台のUS-16x08が使用され、最大マイク本数12本のセットが採用されました。加えて、教則DVDであるため解説トラックがあり、バックアップレコーダーとしてDR-44WLが使用されました。

使用機材

  • TASCAM US-16x08
  • TASCAM DR-44WL
  • TASCAM Professional Software SONAR PLATINUM
  • beyerdynamic TG D70d、TG I53c、TG D52d、TG d57c、OPUS69、他

プロフィール

菅沼 孝三さん
「手数王」として日本国内はもとより海外でも知られる、日本を代表するドラマー。大阪で生まれ8才でドラムを始める。15才でプロデビュー後、数多くのスタジオワーク、コンサートツアー、セッションに参加する。自己のドラムスクール「菅沼孝三ドラム道場」を全国6カ所にて主宰。

オフィシャルサイト:http://www.kozosuganuma.com/

SHARE