かんたん操作でプロの音質。24/96対応リニアPCMレコーダー『DR-05』を新発売

Press release
2011-02-18

2011年2月18日

かんたん操作でプロの音質
24/96対応リニアPCMレコーダー『DR-05』を新発売



TASCAM_logo

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、リニアPCMレコーダー『DR-05』を、TASCAM(タスカム)ブランドで2011年3月上旬より全国の量販店および楽器店を通じて発売開始いたします。

品名 型名 希望小売価格 発売予定日
リニアPCMレコーダー
DR-05
オープンプライス
2011年3月上旬




かんたん操作でプロの音質。『DR-05』は24bit/96kHz対応のリニアPCMレコーダーです。楽器演奏やバンド演奏の録音、フィールドでの録音、会議録音など、幅広い用途で高音質な録音が可能です。臨場感溢れる高音質・高解像度を実現するステレオコンデンサーマイクを搭載。耐音圧125dB SPLを誇る耐高音圧設計となっており、大音量のバンドも安心して録音できます。また入力音のピークを検出し自動的に最適な録音レベルに設定するピークリダクション機能をはじめ、かんたんで確実な録音を行うための機能を備えています。音程を変えずに再生速度を0.5倍から1.5倍まで可変できるVSA(Variable Speed Audition)機能や、ばらついた音量を揃えて聞きやすくするレベルアライン機能など、充実した再生機能も装備。これら豊富な機能を簡単に操作可能なクイックメニューを搭載し、直感的な操作を実現しました。

【主な特長】

  • かんたん操作でプロの音を録音できるリニアPCMレコーダー
  • 24bit/96kHzでの高音質リニアPCM録音、MP3ファイル長時間録音が可能
  • かんたんに高音質録音が可能
    臨場感溢れる高音質、高解像度録音を実現するステレオコンデンサーマイク
    耐音圧125dB SPLの耐高音圧設計で大音量でのバンド録音にも安心
    自動的に最適なレベルを設定するピークリダクション機能
    過大入力を歪まないように抑えるリミッター
    会議録音などに最適なオートレベル
    自身の演奏録音に便利なセルフタイマーレコーディング機能
    空調機器などの不要な低音やノイズをカットする3段階のローカットフィルター
  • 充実の再生機能
    音楽練習や語学学習に便利な0.5~1.5倍の再生速度可変(VSA)機能
    ばらついた音量を均一に揃え、聞きやすくするレベルアライン機能
    再生音質を調整できるイコライザーを搭載
    録音後のファイル整理に活躍する編集機能(ディバイド、デリート)音楽練習、語学学習に便利な曲中ループ再生機能
    最後に再生を停止した位置を保持し、電源オン後、その位置から再生を行うリジューム機能
    再生中に数秒前に戻って再生を行うジャンプバック再生
  • かんたん操作を実現するクイックメニュー

【主な特長】

  • 記録メディアにmicroSD/microSDHCカードを採用
  • 2GBのmicroSDカードを付属
  • 付属カード容量で最大3.3時間の録音が可能(CD品質 ステレオWAV/16ビット/44.1kHz録音時)
  • パソコン上で作成した音声ファイルの再生が可能(本機再生対応フォーマットのみ)
  • モノラルスピーカー内蔵
  • 楽器練習に便利なクロマチックチューナー搭載
  • ステレオミニホン外部ステレオマイク入力(プラグインパワー対応)/外部入力端子
  • ステレオミニホンライン出力/ヘッドホン出力端子
  • 128×64ドットのバックライト付グラフィックLCD
  • USB 2.0によりファイルをパソコンへ高速転送可能
  • カメラ用三脚に取り付け可能なカメラネジ装備
  • Mini USBケーブル付属

【一般仕様】

電源 単3形電池2本(アルカリ乾電池またはニッケル水素電池)
USBバスパワーから供給
AC100~240V、50-60Hz(別売ACアダプター)
消費電力 1.7W
電池持続時間 約17.5時間(アルカリ乾電池 EVOLTA 使用時、WAV、44.1kHz、16ビット、内蔵マイク使用時、JEITA録音時)
約19.5時間(アルカリ乾電池 EVOLTA 使用時、WAV、44.1kHz、16ビット、ヘッドホンまたは内蔵スピーカー使用時、JEITA音楽再生時)
外形寸法 61(幅)×141(高さ)×26(奥行き)mm
質量 116g(電池を含まず)


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
DR-05