Press release

独 beyerdynamic社 新製品BYRDシリーズ『beyerdynamic BLUE BYRD JP』および『beyerdynamic SOUL BYRD』を新発売。

2019-08-07

ティアック株式会社 (本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、独beyerdynamic社ワイヤレスイヤホン『beyerdynamic BLUE BYRD JP』およびワイヤードイヤホン『beyerdynamic SOUL BYRD』の2機種を販売開始いたします。

TASCAM_logo
品名 型名 メーカー希望小売価格 発売予定日
ワイヤレスイヤホン beyerdynamic BLUE BYRD JP
(ベイヤーダイナミック ブルーバード ジェイピー)
オープンプライス 2019年8月24日
ワイヤードイヤホン beyerdynamic SOUL BYRD
(ベイヤーダイナミック ソウルバード)
オープンプライス 2019年8月24日

 

 

beyerdynamic BLUE BYRD JP

『beyerdynamic BLUE BYRD JP』は、デザイン性および機能性を重視したBluetooth®ワイヤレスイヤホンです。軽量設計なので、ケーブルを気にすることなくご自宅でも外出先でもワイヤレスサウンドを自由にお楽しみいただけます。

 

動画コンテンツの再生に最適なQualcomm® aptX™ Low Latency対応

『beyerdynamic BLUE BYRD JP』は、音楽や動画コンテンツを手軽に、高音質でお楽しみいただけるようQualcomm® aptX™ やAAC、SBCに対応。特に通信データが大きい動画コンテンツに対して映像と音声のズレを最小限に留める低遅延コーデックのQualcomm® aptX™ Low Latencyにも対応しています。
連続再生時間は約6時間。通勤・通学やフィットネスに、あるいはご自宅でのリスニングの際にも手軽に使えます。

「MOSAYC」サウンドパーソナライゼーション機能に対応

「MOSAYC sound personalization by Mimi Defined™」は、Mimi Defined™のサウンドパーソナライゼーション技術を採用し、音源全体のバランスをダイナミックに調整してくれる機能です。
サウンドパーソナライゼーション技術は、独ベルリンを拠点とするMimi Hearing Technologies社による科学的・医学的に研究された人間の聴覚についての膨大なデータを利用して開発されています。

スマートアプリ「MIY」に対応

beyerdynamicが無償で提供しているコントロールアプリ「MIY」では、「MOSAYC sound personalization by Mimi Defined™」機能の詳細な設定ができるほか、1日の再生時間などをチェックすることができます。

【主な特長:beyerdynamic BLUE BYRD JP】

  • 動画コンテンツの再生に最適なQualcomm® aptX™ Low Latency対応
  • 「MOSAYC」サウンドパーソナライゼーション機能に対応
  • スマートアプリ「MIY」に対応
  • こだわり抜いたデザインと素材による快適な装着感
  • インライン式3ボタンリモコン装備

 

 

beyerdynamic SOUL BYRD

『beyerdynamic SOUL BYRD (ソウル バード)』は、凛とした低音を奏でるとともに、バランスのとれたサウンドを提供するワイヤードイヤホンです。

 

ポータブルデバイスに最適

密閉型の『beyerdynamic SOUL BYRD』は、遮音性に優れ周囲の環境音、音漏れを気にすることなく、3.5mmイヤホンジャックに対応したスマートホンやタブレットなどのポータブルデバイスでお使いいただけます。

こだわり抜いた素材による快適な装着感 ※2機種共通

人間工学に基づいてデザインされたハウジングは、装着しているのを忘れるほどコンパクトで軽量な作りとなっています。また、そのフラットなデザインにより、かさばることなくそのまま横になっても不快感を与えません。摩耗に強いアルマイト製のフェースプレートには、beyerdynamicのシンボルである「Y」が施されており、エレガントなタッチを加えます。
イヤーピース同士をつなぐケーブルは、柔軟性に優れ、摩擦ノイズおよび電気ノイズを最小限に抑えるよう最適化されています。
加えて快適な装着感をより実現するために、柔軟性に富んだシリコン製イヤーチップを5種類付属(XS、S、M、L、XL)。ご自分の耳に合ったサイズを選ぶことにより、しっかりとしたフィット感を提供します。

また、持ち運びに便利な専用キャリングケースも付属しています。 また2機種とも、市販のComply™イヤホンチップ(ノズルタイプ:500シリーズ)に対応しており、付け替えることでより密閉性の高いサウンドを得られます。

【主な特長:beyerdynamic SOUL BYRD】

  • ポータブルデバイスに最適
  • マイク付リモコン搭載ケーブルを採用
  • スタイリッシュで装着感の良いデザイン
  • シリコン製イヤーチップと専用収納キャリーケース付属
  • インライン式3ボタンリモコン装備

 

製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
beyerdynamic BLUE BYRD JP』、『beyerdynamic SOUL BYRD』、

 

【日本におけるBluetooth®の技術基準適合証明について】

Bluetooth®搭載製品におきましては、日本の電気通信事業法第56条の規定に基づく端末機器の設定および特定無線設備の技術基準適合証明規則の認証取得が必要となります。
beyerdynamic BLUE BYRD JPは、beyerdynamic BLUE BYRDの日本国内における正式な無線認証取得モデルです。