SD/SDHCカード、USBメモリー対応業務用CDプレーヤー『CD-200SB』をはじめとする業務用音響機器3製品を新発売

Press release
2012-09-10

2012年9月10日

SD/SDHCカード、USBメモリー対応業務用CDプレーヤー『CD-200SB』を
はじめとする業務用音響機器3製品を新発売


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、SD/SDHCカード、USBメモリー対応業務用CDプレーヤー『CD-200SB』、ユニバーサルリモートコントロールユニット『RC-900』および放送業務仕様CDプレーヤーCD-9010用デュアルリモートコントロールユニット『RC-9010D』をTASCAM(タスカム)ブランドで全国の設備機器代理店を通じて発売開始いたします。

TASCAM_logo
品名 型名 希望小売価格 発売予定日
SD/SDHCカード、USBメモリー対応
業務用CDプレーヤー
CD-200SB
63,000円
(税抜60,000円)
2012年9月下旬
ユニバーサルリモート
コントロールユニット
RC-900
126,000円
(税抜120,000円)
2012年9月下旬
CD-9010用デュアル
リモートコントロールユニット
RC-9010D
オープンプライス
受注生産

 


CD-200SB
 

RC-900

RC-9010D


■ CD-200SB

CDチェンジャーのような操作性で音楽ファイルを常時再生。 SDカードおよびUSBメモリーにも対応した業務用CDプレーヤー。

『CD-200SB』は、既に多くの設備に導入され高い実績と好評を得ているCD-200シリーズの新しいラインナップとなる、SD/SDHCカードおよびUSBメモリーの再生に対応した業務用CDプレーヤーです。

最大の特長は旧来のCDチェンジャーのような操作感を実現したソリッドステートプレーヤー部で、フロントパネルに装備された数字ボタンによりSD/SDHCカードおよびUSBメモリーの任意の10フォルダにダイレクトアクセスが可能となっています。CDのダビング機能も搭載しているため、1フォルダに1アルバムの形式で音声ファイルを用意すれば、あたかもCDチェンジャーのようにアルバムを選択し音声ファイルを再生することが可能です。ソリッドステートメディアプレーヤー部は回転機構を持たないためメインテナンスの必要がなく、高い耐久性を実現しています。毎日長時間のBGM再生を行う設備においても安心して使用することが可能です。

ソリッドステートプレーヤー部だけでなくCDプレーヤー部も設備音響で必要とされる仕様と機能を搭載しました。CDドライブは自社製のオーディオ用CDドライブを採用し、ショックプルーフ機能も搭載。加えて、オーディオCDだけでなくデータCDの再生にも対応し、高い汎用性と信頼性を実現しています。

『CD-200SB』は、CDメディアと新世代の音楽メディアとして広がりつつあるソリッドステートメディアに対応しながらも、慣れ親しんだCDチェンジャーのように簡単に使用することができる業務用CDプレーヤーの新しい提案です。


■ RC-900

『RC-900』は、複数のTASCAM業務用プレーヤー/レコーダーに対応したRS-232C接続トランスポートコントローラーです。
RS-232C TASCAMプロトコルによって接続し、CD-9010CF、CD-9010、CD-6010、HS-4000、HS-2000、HS-2、SS-CDR200、SS-R200に対応します。
また、RS-232C端子以外を利用する他の外部制御端子との併用が可能で、HS-2においてはRC-HS20PDとRC-900の併用など機能ごとにリモートコントロールユニットを配置するような使用方法が可能です。トップパネルに装備された5つのファンクションキーは、接続される機器によって様々な機能を提供します。
そのほか、操作性の高いアルミジョグダイヤル、1,000万回の押下耐久性を誇るトランスポートキーなど、RC-9010Sと同一の高耐久操作子を採用しています。
※HS-4000については、2013年初旬対応予定です。


■ RC-9010D

『RC-9010D』は、放送業務仕様CDプレーヤーCD-9010用デュアルリモートコントロールユニットです。
2台のCD-9010CF/CD-9010を1人のオペレーターが操作する現場において、効率的な運用を可能とします。
RC-9010S同様にモニタースピーカーおよびヘッドホン端子が装備されており、CD-9010CF/CD-9010のモニターが可能。また2台のCD-9010CF/CD-9010のモニターをミックスして出力することが可能であるため、モニター回線の切換操作が不要となり、ヘッドホンの抜き差しも不要になります。
操作系は完全独立操作となっているため、1台の操作が他方に影響することがなく、安心して使用することが可能です。フェーダーの位置は、運用効率を考慮し右側に並べて配置しています。


■ CD-200SB

【主な特長】

  • 10枚のアルバムを選ぶように10個のフォルダへダイレクトアクセス可能(ソリッドステートメディア使用時)
  • パソコンを使わずに本体のみでCDの音声をSD/SDHCカードまたはUSBメモリーへダビング可能
  • 高品質自社製オーディオ専用CDドライブを採用
  • 回転機構のないソリッドステートメディアにより、CDを超える耐久性を実現
  • 数多くの音声フォーマットに対応
  • 振動などによる音飛びを回避する10秒のショックプルーフメモリーを搭載

【その他の特長】

  • SD/SDHCカードおよびUSBメモリーからのファイル再生
  • CDドライブは、CD-DA(オーディオCD)、WAV/MP3/MP2ファイル(データCD)の再生に対応
  • SD/SDHCカードおよびUSBメモリーは、WAV/MP3/MP2/WMA/AACファイルの再生に対応
  • CDテキストおよびID3/WMA/AACタグに対応し、文字情報(アーティスト名、アルバム名、トラック名など)の表示が可能※半角英数字のみ
  • 4種類の再生モード(連続再生、シャッフル再生、プログラム再生、シングル再生)
  • リピート再生機能
  • フォルダリピート再生機能(データCD、SD/SDHCカード、USBメモリー)
  • トラック経過時間、トラック残時間、ディスク残時間を切り換えて表示が可能(オーディオCD)
  • ±14%のピッチコントロール機能(CDドライブのみ)
  • 曲のはじめの部分(10秒)を順次再生するイントロチェック機能
  • アナログ出力(RCA端子)およびデジタル出力(COAXIALおよびOPTICAL端子)を装備
  • XLR バランス出力を装備
  • 2U、EIAラックマウントサイズ
  • テンキーを装備したワイヤレスリモコンを付属
  • ヘッドホンによるモニターが可能
  • RoHS対応製品

【一般仕様】

電源 AC100V、50/60Hz
消費電力 11W
外形寸法 481(幅)×94.5(高さ)×298(奥行き)mm
質量 4.7kg


■ RC-900

【主な特長】

  • 128段階光学式アルミジョグダイヤル
  • 1,000万回の押下耐久性を誇るトランスポートキー
  • RS-232C TASCAMプロトコルによる接続
  • 複数のリモートコントロールユニットの同時接続に対応(RC-232C以外のユニット接続時)
  • 接続される機器にあわせた機能を提供する5つのファンクションキー

【その他の特長】

  • 数字ボタンを使ったトラック(テイク)選択、タイムサーチ機能
  • ジョグダイヤルを用いたサーチ機能
  • 接続する本体機器と同等のトランスポート操作が可能
  • ガード付自照式ボタンのファンクションボタン(F5)は、ONLINE、RECORDといった特別な機能をアサイン
  • 4ポイントまでCUEポイント設定が可能※接続する本体機器がCD-9010CF/CD-9010/CD-6010に限る

【一般仕様】

電源 AC100~240V、50/60Hz(ACアダプター PS-P520付属)
消費電力 1W以下
外形寸法 176(幅)×59(高さ)×215(奥行き)mm
質量 1.4kg


■ RC-9010D

【主な特長】

  • ワンマンオペレーションにおいて2台のCD-9010CF/CD-9010を効率的にコントロールが可能
  • タイムサーチ、インデックスサーチ、キューメモリー用数字キー
  • モニタースピーカー装備
  • オンライン送出用 0dBロック付100mmフェーダー
  • 最大1,000万回の耐久性を誇る高耐久操作キー
  • 放送送出/MAに最適化されたキーレイアウト

【その他の特長】

  • ヘッドホン/スピーカー出力は2台のプレーヤーの出力をミックスして出力
  • 19インチラックに収まるサイズ
  • 高い耐久性を誇るキー、フェーダー
  • バックライト付大型ドットマトリクスLCD
  • 自照式トランスポートキー
  • 128段階光学式アルミジョグダイヤル

【一般仕様】

電源 接続されたメインユニット(CD-9010 など)から供給
消費電力 6W
外形寸法 436(幅)×83.2(高さ)×227.6(奥行き)mm
質量 4.4kg


※RoHSに対応しています。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
CD-200SB』 、『RC-9010D』 、『RC-900