リニアPCM/HDビデオレコーダー『DR-V1HD』を新発売

Press release
2012-07-19

2012年7月19日

リニアPCM/HDビデオレコーダー
『DR-V1HD』を新発売


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、リニアPCM/HDビデオレコーダー『DR-V1HD』をTASCAM(タスカム)ブランドで全国の量販店および楽器店を通じて発売開始いたします。

TASCAM_logo
品名 型名 希望小売価格 発売予定日
リニアPCM/HDビデオレコーダー
DR-V1HD
オープンプライス
2012年8月下旬




感動できるムービーは、高音質。
『DR-V1HD』は、高音質リニアPCMレコーダーに動画撮影が可能なビデオカメラを搭載し、臨場感溢れる動画撮影を可能にするリニアPCM/HDビデオレコーダーです。

カメラとステレオマイクが一体となって180度回転するvari-angle機構が最大の特長で、撮影時に本体(ディスプレー)の角度を気にすることなく、向けたい方向にカメラとマイクを向けることができます。もちろん、自分側へカメラとマイクを向けることも可能であるため、自分撮りにも最適です。マイク部は高音質の単一指向性ステレオコンデンサーマイクを搭載。指向性を持っているため、狙った音を中心に収音することができます。リニアPCMレコーダー同等の高音質を追求しており、90dB以上のS/N比を達成しています。

高音質録音を重視しているため、録音をサポートする機能も充実しています。無段階の入力レベル調節が可能なロータリーインプットボリュームを備え、3段階のローカットフィルターも搭載するほか、プリレック、リミッターなど様々な機能を搭載しています。

その他にも使いやすさを提供する様々な補助機能を搭載。動画の音程はそのままに再生速度を可変することができるVSA(Variable Speed Audition)機能や、静止画撮影モード、録音機として使用する際にファイル整理を容易にする、音声への静止画リンクなど数多くの機能が搭載されています。更に、入手しやすい単三形電池3本で駆動し、駆動時間は別売のeneloopを使用すれば、最長5.5時間の長時間撮影が可能です。

『DR-V1HD』によってもたらされるストレスフリーの高音質動画撮影環境は、より簡単に、かつ感動的なムービーの制作を実現してくれることでしょう。

【主な特長】

  • マイクとカメラが180度回転、画面を見ながら撮影でき、自分撮りもらくらく
  • DRシリーズと同等音質。高音質マイクユニット、シーラス・ロジック社製オーディオコーデック搭載
  • 音程はそのままに動画の再生速度を可変できるVSA機能
  • 静止画撮影モード搭載、録音モード時に静止画をサムネイルとして撮影、登録可能
  • 5時間以上撮影、ライブ本番も安心※1
  • 使用時のストレスを軽減する数多くの補助機能
  • 高いスペックを誇るオーディオ回路
  • リニアPCM録音専用機と同等の単一指向性ステレオコンデンサーマイク搭載
  • マイク周辺のクリアスペースを最適化し、臨場感溢れる音を実現
  • 電子的ノイズを低減する多重シールド
  • 最適なレベル調節が可能な無段階ロータリーインプットボリューム
  • ※1 別売のeneloop使用時、SDモードで最大5.5 時間の長時間撮影が可能

【その他の特長】

  • 記録メディアに手に入りやすいmicroSD/microSDHCカードを採用
  • 1280×720pのHDモードをサポート
  • 専用ズームレバーで使いやすい4倍デジタルズーム(0.1倍単位)
  • 44.1k/48k/96kHz、16/24ビットのリニアPCM(WAV形式)録音が可能
  • HDMIミニ端子(TypeC)経由でTVに表示可能
  • 2.4インチ240 x 320ドットTFTカラーLCD画面
  • 動画/音声/静止画モード搭載
  • 1~10秒間隔の静止画スライドショー可能
  • モニター用モノラルスピーカー搭載
  • 15mW + 15mW ヘッドホンアンプ搭載
  • ホワイトバランスを5種類/オートから選択可能
  • 音声の入力レベルを感知して、自動で録音の開始を行うオートレック機能
  • あらかじめ設定した最大ファイルサイズを超えた場合、新たなファイルを作成し継続して記録が可能
  • 録音を継続したまま、任意の位置でファイルを更新できるトラックインクリメント機能
  • 録り逃がしを防止するプリレック機能
  • 入力レベルが大きすぎる場合に、適度なレベルに自動的に調節するオートレベルコントロール/リミッター機能
  • リピート再生機能およびIN-OUTループ再生機能
  • プレイリスト機能
  • 任意の位置でファイルを分割するデバイド機能
  • バックライトオートオフ機能
  • バックライトの照度を調節できるディスプレーディマー機能
  • 撮影後の動画の音声を差し替えるアフターレック機能
  • 低域ノイズをカットするローカットフィルター
  • ファイル名の形式をユーザーワードまたは日付のどちらかに設定可能(英語表示のみ)
  • 3.5mm外部ステレオマイク/ライン入力端子(プラグインパワー対応)
  • 3.5mmヘッドホン/ライン出力端子
  • Mini-BタイプUSB 2.0端子
  • 単三形電池3本またはACアダプター(別売:TASCAM PS-P520)で駆動
  • 本体底部に強度の高い金属製三脚取り付け用穴を装備
  • microSD(2GB)カード、USBケーブル、単三形電池3本(動作確認用)付属

【一般仕様】

電源 単三形電池3本(アルカリ乾電池またはニッケル水素電池)
ACアダプター(TASCAM PS-P520、別売)
消費電力 0.9W(最大時)
外形寸法 70(幅)×131(高さ)×28(奥行き)mm
質量 157g(電池を含まず)

※仕様は改善のため変更することがあります。


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
DR-V1HD