業務用CF/SDステレオオーディオレコーダー/プレーヤー『HS-2』および拡張カード『SY-2』を新発売

Press release
2012-03-21

2012年3月21日

業務用CF/SDステレオオーディオレコーダー/プレーヤー『HS-2』
および拡張カード『SY-2』を新発売


ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、業務用CF/SDステレオオーディオレコーダー/プレーヤー『HS-2』および拡張カード『SY-2』をTASCAM(タスカム)ブランドで全国の設備機器代理店およびオーディオ店を通じて発売開始いたします。



TASCAM_logo
品名 型名 希望小売価格 発売予定日
業務用CF/SDステレオオーディオ
レコーダー/プレーヤー
HS-2
246,750円(税抜235,000円)
2012年3月下旬
HS-2用拡張カード SY-2
157,500円(税抜150,000円)
2012年3月下旬




『HS-2』は、放送業務用として高い評価を得ているHSシリーズにおいて、CFカードだけでなくSD/SDHCカードにも対応することで放送業務以外の自動送出、設備用途など様々な用途で運用できる汎用性を実現した24bit/192kHz対応のステレオオーディオレコーダー/プレーヤーです。

DATやMDの後継機として活用できる多彩な編集機能を搭載し、様々な用途に適応できる3つの動作モードで環境にあわせた運用が可能です。DAW同様の非破壊編集となるテープイメージ動作のタイムラインモード、MD同様の破壊編集となるテイクモード、フラッシュスタート再生(ポン出し)運用に最適なプレイリストモードを有しています。これらの機能を直感的に操作できるHS-4000/HS-2000同様のタッチセンサー付きTFTカラーディスプレーを装備しています。もちろん業務用音響機器として音質にもこだわった仕様となっており、試聴評価によって選ばれた高音質パーツを各所に採用しています。

運用の幅を大きく広げるRJ-45 LANコネクターが大きな特長となっており、1000BASE-Tギガビット・イーサネットに対応しているためLAN経由で既存のシステムに接続しFTP経由でのファイル転送を実現。ネットワーク上のPCで編集されたファイルをLAN経由でHS-2に送り込んで運用することができます。また、VNCにも対応しているため市販のVNCビューワーアプリケーションを使用することで、外部PCでの画面表示、操作も可能です。さらにPCベースの運用では得られない軽快動作も特長のひとつで、リアルタイムOS採用による素早い起動、動作は作業ストレスを大幅に改善します。

その他、様々な外部制御にも対応しており、RC-HS20PD、RC-SS20などのTASCAM製リモートコントローラーに対応する他パラレルコントロール、RS-232Cシリアルコントロール端子を装備。さらにオプションのSY-2を装着することでRS-422コントロールおよびタイムコード同期を実現します。また、標準装備のLANコネクター経由でも外部制御が可能です。

『HS-2』は、DATやMDの後継機にとどまらずLAN対応により幅広い運用を可能にする、汎用性に優れた業務用ステレオオーディオレコーダー/プレーヤーです。

【主な特長】

  • 記録メディアにSD/SDHCカードとCFカード(UltraDMA対応)を採用
  • 豊富な機能を直感的に操作できるタッチセンサー付きTFTカラーディスプレー
  • 用途に合わせて選べる3つの動作モード(タイムライン/テイク/プレイリスト)
  • 柔軟で幅広い運用を実現する1000BASE-Tギガビット・イーサネット対応
  • 運用ストレスを排除する軽快・安定動作と安全への配慮
  • 上位機種HS-4000/HS-2000と同等の高音質回路

【その他の特長】

  • DAT、MDの後継となるステレオオーディオレコーダー
  • デュアルスロットを搭載し、2枚のカードでのミラー録音が可能
  • 16/24bit、 44.1/48/88.2/96/176.4/192kHzに対応
  • BWFおよびWAVファイルに対応
  • AES31ファイルのインポートおよびエクスポート
  • JPPAポン出しプレイリストのインポートおよびエクスポート
  • タイムラインモード、テイクモードおよびプレイリストモードの三つの動作モード
  • テープ運用と同様のイメージで録音再生が可能なタイムラインモード
  • タイムラインモードにおいて、DAWと同様の非破壊編集が可能
  • 録音テイクを個別に扱うテイクモード
  • テイクモードにおいて、MDと同様の破壊編集が可能
  • 再生テイクを自由に並べることでフラッシュスタート再生(ポン出し)に適したプレイリストモード
  • プレイリストに登録したテイクのスタート・エンドポイント、フェードイン・アウトおよびレベルの編集が可能
  • 再生中でもプレイリストに登録したファイルの編集が可能
  • USBホスト対応、USBメモリーとCF/SD間のファイルコピーが可能
  • リモートコントローラーRC-HS20PD対応、100ポイントのフラッシュスタート再生(ポン出し)
  • リモートコントローラーRC-SS20対応、20ポイントのフラッシュスタート再生(ポン出し)
  • パラレルコントロール、シリアルコントロール、キーボードによるフラッシュスタート再生(ポン出し)が可能
  • VNC(Virtual Network Computing)対応
  • D-sub 25ピン パラレルコントロール
  • D-sub 9ピン RS-232Cシリアルコントロール
  • ジョグ/シャトル機能
  • オートキュー、オートレディ、インクリメンタルプレイ
  • XLR/RCAアナログ出力
  • XLR AES/EBU デジタル入出力
  • RCA S/PDIF デジタル入出力
  • ヘッドホン出力
  • ワードクロック入力および出力/ スルー出力
  • PS/2またはUSBキーボード接続
  • BNCビデオリファレンス(NTSC / PALブラックバースト信号、またはHDTV Tri-level信号)に対応
  • オプションSY-2装着時、タイムコード同期およびRS-422シリアルコントロールに対応
  • 2Uラックマウントサイズ

【一般仕様】

動作電圧 AC100~240V、50-60Hz
消費電力 22W
外形寸法 482.7(幅)×94(高さ)×317.1(奥行き)mm
質量 4.9kg


製品詳細情報についてはこちらをご覧ください。
HS-2』、『SY-2