導入事例

『柳ジョージメモリアルライブ』のライブ配信用ミキサーにModel 24、Model 16を使用
インタビュー・レビュー, 導入事例
『柳ジョージメモリアルライブ』のライブ配信用ミキサーにModel 24、Model 16を使用
パラダイスカフェ20周年スペシャルライブ~柳ジョージメモリアルライブ~あの日から10年パラダイスカフェについてパラダイスカフェは、横浜馬車道にあるライブ・レストラン・バーで、2021年にオープン20周年を迎えました。今回のイベントは、『パラダイスカフェ20周年スペシャルライブ~柳ジョージメモリアルライブ~あの日から10年』と題し、柳ジョージ氏の没後10年の命日にパラダイスカフェのオーナーでありシンガーの滝ともはるさんと『柳ジョージ&レイニーウッド』で活躍された石井清登さん、ミッキーヤマモトさんを加えたスペシャル編成でのライブとなりました。今回のライブ配信について、滝ともはるさんとライブ配信のミキシング・エンジニアを担当した冬野竜彦さんにお話しを伺いました。使用機材:16トラックライブレコーディングミキサー 『Model 16』24トラックライブレコーディングミキサー 『Model 24』 演奏が始まってまず感じたことは、パラダイスカフェの音がとても良いということでした。ベテランミュージシャンの方々の演奏はもちろんですが、決して広くはない店内で、音のまわり込などなくバラ
Model 16
Model 24
東武鉄道下今市駅 SL展示館 SLサウンド体験コーナー
導入事例
東武鉄道下今市駅 SL展示館 SLサウンド体験コーナー
2021年2月 東武鉄道下今市駅構内にあるSL展示館にSLサウンドの体験コーナーを設置しました。東武鉄道様との協業で収録された貴重な音源データをご試聴できます。音源は機関外側に設置したハンディーレコーダーDR-05で収録、鉄橋の走行時や機関庫内など一般の方が聞くことのできない場所で収録した音源です。試聴用機器には普段、放送局や舞台音響などのプロの現場で効果音の再生に使われる専用リモコンを使用し、厳選した20選の音源がボタンを押すとともに瞬時に再生される仕組みとなっています。また、スピーカーもプロのライブでステージモニターとして使われる10インチのスピーカー*を採用し、SLの迫力ある重低音をあますことなく体験できるように機器選定をしています。ぜひ、SL展示館でSLサウンドをご体験ください。今回設置しましたステレオレコーダーSS-CDR250Nとポン出しリモートコントローラーの組み合わせにより、イベントでは BGMや効果音、博物館、教育現場、音にまつわる展示においては、サンプル音源のワンタッチ再生を高い信頼性で実現できます。リモートコントローラーは設置環境によって選択可能です。 
DR-05
LM-8ST
RC-SS20
SS-CDR250N

特設サイト