tascam.comtascam.jptascam-ca.comfr.tascam-ca.comtascam.cn


製品情報 :: PCオーディオインターフェース :: US-366

US-366 - DSPミキサー搭載USB2.0 192kHz対応オーディオインターフェース

US-366 概要

高音質HDDAマイクプリと多くの機能が納得のレコーディングをサポート。
DSPミキサー搭載USB2.0 192kHz対応オーディオインターフェース。

メーカー希望小売価格: US-366-SC オープンプライス US-366 (生産完了) オープンプライス
現在の最新ドライバー: V1.03(Windows) V1.02/V3.01/V3.22rc5(Macintosh)
ファームウェア: V1.03(Windows) V1.03(Macintosh)


インターネット生放送にも音楽制作にも活用できる多機能なオーディオインターフェースとして ご好評いただいているUS-366が新たなバンドルソフトをまとまってリニューアル。
モード切替機能やリバーブエフェクトを搭載した多機能オーディオインターフェースです。

DSPチップの搭載によりミキサーをはじめとする様々な機能をコンパクトなボディで実現。 特にMULTITRACK/STEREO MIXのモード切替によって 音楽制作/インターネット生放送それぞれに対応することができます。 どちらの用途においても活用できるリバーブエフェクトも特長です。

多機能を実現しながら音質への配慮も万全です。 音質を決定づけるマイクプリアンプは、 入念なパーツセレクトを実施したHDDAマイクプリアンプを搭載。 録音音質はもちろん、配信用途でも視聴者の心に届く音質を提供します。

高級感を演出するアルミボディには、様々な環境に対応できる入出力端子を装備。 ダイナミックマイクはもちろんコンデンサーマイク、携帯音楽プレーヤー、 キーボードやギターなどの楽器まで幅広く対応します。 出力もヘッドホンとスピーカーの個別ボリューム調整が可能です。

『US-366-SC』を自宅のデスクトップに置いたその日から、 自宅の部屋はレコーディングスタジオに、 そして世界に繋がる放送局に。


『US-366』および『US-366-SC』のバンドルソフトウェアについて
『US-366』および『US-366-SC』では、それぞれバンドルされているソフトウェアが以下のように異なります。
・US-366:TASCAM Professional Software SONAR X3 LE、Ableton Live 9 Lite
・US-366-SC:TASCAM Professional Software SONAR X3 LE、Steinberg Cubase LE 8
V3.22rc5 ドライバーリリース(OS X El Capitan専用)
ドライバーをアップデートすることにより、OS X El Capitanに対応いたしました。
【注意】
ドライバーV3.22rc5はOS X El Capitan専用となります。その他のOSには、対応しておりません。
Windows 10での動作について
正常動作を確認いたしました。V1.04以降のドライバーをご利用ください。
OS X El Capitanでの動作について
ドライバーをV3.22rc5へアップデートすることにより、OS X El Capitanに対応いたしました。

★アップデートインフォメーションは こちら
★OS対応情報はこちら

◆ 受賞タイトル一覧


 

◆ 特長

 

録音から配信まで、様々な用途に応えるモード切替とリバーブ搭載DSPミキサー ▲上に戻る

インターネット生放送用途では、パソコン音声を再度配信経路に流すための信号経路が必要です。これは録音用途と異なるものであるため、MULTITRACK/ STEREO MIXモード切替を装備し、双方の用途に対応しました。また、本体に内蔵したDSPチップにより、信号処理をするミキサーを本体に内蔵。パソコンに負荷をかけることなく、録音時のモニター音声や配信される音にリバーブをかけることも可能です。

  • 用途に合わせた2つのモードを提供するDSPミキサー
  • 入力音に響きを加えるリバーブエフェクト
  • さらに高音質を求める場合に活用できるダイナミクスエフェクト
  • DSPミキサーをワンアクションで呼び出せるMIXER PANELボタン

詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

 

高音質録音・配信を実現する充実の音声入力仕様 ▲上に戻る

音楽制作用途において、録音音質は作品のメッセージをリスナーに伝えるための重要な要素のひとつです。配信用途では軽視されがちですが、配信においても高音質化は視聴者の関心を集めるために有効な方法です。『US-366-SC』ではHDDAマイクプリアンプを搭載することで10Hz~68kHzのワイドな周波数特性を実現。加えて192kHzのハイレゾフォーマットにも対応しており、ハイレゾブームの昨今においても相応の音質で録音・インターネット生放送を楽しむことができます。

  • 最大24bit/192kHzフォーマットのハイレゾ録音に対応
  • 高音質「HDDA(High Definition Discrete Architecture)マイクプリアンプ」搭載
  • コンデンサーマイクに対応したファントム電源対応XLR/TRS端子を2系統装備

詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

 

自分に最適な環境が構築できる柔軟なハードウェア構成 ▲上に戻る

強靭なアルミボディを採用しながらも重量は500gと軽量で、自宅から持ち出しての使用にも対応できます。また、様々な種類の入出力端子を備え、加えてデジタル端子を装備していますので、自分の用途に合わせた機材の組み合わせに対応できます。

  • 精密さ、高級感を演出するアルミ材採用のデスクトップデザイン
  • 入力/出力切替スイッチ搭載、最大6入力/最大6出力に対応
  • デジタル機器の接続に対応するCOAXIAL/OPTICALデジタル入出力
  • オプションのRC-3Fフットスイッチ接続により、DAWを足元でコントロール

詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

 

DAWソフトウェアバンドル、今日からすぐに音楽制作 ▲上に戻る

音楽制作に最適なDAWのライセンスカードを2種類バンドルしていますので、もしDAWソフトウェアをお持ちでない場合でもすぐに音楽制作に取り組むことができます。また、シェアの高いDAWでの動作検証を実施しておりますので、バンドルされているソフトウェア以外でも安心してお使い頂けます。

  • Windowsに特化した先進的DAW SONAR X3 LE
  • 幅広いクリエーターに支持されるDAW Cubase LE8
  • 主要DAWとの動作検証済(SONAR, ProTools, Cubase, Live, Studio One, Garage Band)

詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

 

機能一覧

▲上に戻る
  • 高音質「HDDA(High Definition Discrete Architecture)マイクプリアンプ」搭載
  • CDクオリティを大きく超える24bit/192kHzフォーマット録音に対応
  • ファントム電源対応XLR端子/バランス入力対応TRS端子を2系統装備
  • DSPミキサー経由の低レイテンシーモニタリング
  • 用途に合わせた2つのモードを提供するDSPミキサー(オンボードデジタルミキサー)
  • よりハイレベルな録音、音声入力をサポートするダイナミクスおよびセンドエフェクト(48kHz以下のフォーマット動作時のみ使用可能)
  • DSPミキサーをワンアクションで呼び出せるMIXER PANELボタン
  • 大型LINE OUTボリューム
  • 2つのTRSバランス出力端子
  • 2つのRCAアンバランス出力端子(RCA入力または出力に切替可能)
  • 18mW + 18mWヘッドホン出力端子
  • 設置時の優れた安定感と操作性を提供するデスクトップデザイン
  • 精密さ、高級感を演出し、モチベーションをアップさせる堅牢なアルミボディ
  • ノートPCとのコンビネーションでモバイルユースにも応えるUSBバスパワー駆動
  • 様々な環境に対応できる入力/出力切替スイッチ装備、最大6入力/最大6出力に対応(192kHz動作時、RCAはデジタル出力と同じ信号を出力)
  • 様々なデジタル機器の接続に対応する切替式COAXIAL/OPTICALデジタル入出力
  • オプションのRC-3Fフットスイッチ接続により、DAWを足元でコントロール(Mackie Control/HUIエミュレーション)
  • SONAR X3 LE/Cubase LE 8付属(ライセンスカード同梱)


◆ オプション

TASCAM
RC-3F
TASCAM RC-3F
フットスイッチ