tascam.comtascam.jptascam-ca.comfr.tascam-ca.comtascam.cn


製品情報 :: PCオーディオインターフェース :: US-144MKII

US-144MKII - USB2.0 オーディオ/MIDI インターフェース

US-144MKII 概要

ギター/+48V対応、マイクプリ2基搭載2XLRマイク入力
4IN/4OUTテーブルトップタイプのインターフェース

メーカー希望小売価格:オープンプライス
JANコード:
4907034114283

TASCAM製品の
ご購入は
ONKYO DIRECT
現在の最新ドライバー: V2.05(Windows) V2.10/V3.00d8(Macintosh)
ファームウェア: V2.03(Windows) V2.01(Macintosh)


『US-144MKII』は高音質回路を採用したデスクトップタイプのUSB2.0 24bit/96kHz対応 オーディオMIDIインターフェースです。マルチトラックの音楽制作からステレオ音声のインターネット配信用動画作成まで幅広くご活用いただけます。

データ容量の多い24bit/96kHzオーディオデータをスムーズに転送するため、最大データ転送速度480Mbit/s、給電能力500mAを誇るUSB2.0規格を採用。PCとのオーディオストリームは4IN/4OUTを確保しています。

ハイクオリティのサウンドを提供する高音質マイクプリアンプを2基搭載、98dBの高いS/N比(ADA経由時)を達成しています。また、XLR端子に加えTRSバランスによるLINE入力も搭載。2つの入力は共にギター、ベースなどのハイインピーダンス接続に対応。トップパネルのスイッチで切替可能です。さらに、キーボードなどMIDI機器の接続に便利なMIDI端子も装備しています。出力端子はRCAピンジャックで1系統を用意。

さらにS/P DIF COAXTIALによるデジタル入出力も搭載。CDレコーダーやシンセサイザーなどデジタル入出力を持つ外部機器と音質劣化のないデジタル接続が可能です。 ※デジタル信号は本機では直接モニターは出来ません。

最大の特徴として、スピーカーなどを接続するLINE出力とヘッドフォン出力の音量を個別に調整できるよう別々のボリュームを搭載。スピーカーのON/OFFをすることなく、ヘッドフォンとスピーカーを併用する高度なモニタリングが可能です。

『US-144MKII』をはじめとしたUS-122MKII、US-200、TASCAM USシリーズは、必要な入出力や好みのデザインにあわせて最適なモデルを選んでいただくことができるオーディオインターフェースラインナップです。

US-200
US-200

2IN/4OUT
US-122MKII
US-122MKII

2IN/2OUT
US-144MKII
US-144MKII

4IN/4OUT

V2.05 ドライバーリリース
アップデートインフォメーションは こちら
Windows 8.1のUpdateをインストールした際のシステム音再生による不具合について
Windows 8.1のUpdate(KB 2919355)をインストールした際に、弊社USBオーディオインターフェース製品を接続した状態で、Windowsの設定「共有モードで使用されるサンプルレートとビット深さ」にて24ビットが選択されている場合、Windowsシステム音を再生したときにPCが再起動してしまう不具合がありましたが、最新ドライバーへ更新していただくことで、対応いたしました。
詳細はこちらをご覧ください。
OS X Yosemiteでの動作について
正常動作確認いたしました。
V3.00d8以降のドライバーをご利用ください。
そのほかの製品に関しましては、こちらをご覧ください。
USB3.0ポートを搭載したMacintoshでの動作について
一部の機種において検証作業を行いました。
詳細はこちらをご覧ください。
Avid社 Pro Tools 9の使用について
Avid社 Pro Tools 9(Windows 7 / MacOS X 10.6)における正常動作を確認いたしました。
Windows7で動作させる場合は若干の注意点がございますので、FAQSをご確認ください。

★OS対応情報はこちら
★アップデートインフォメーションはこちら

 

◆ 特長

高いS/N比と低歪率を実現した高品位マイクプリアンプ
マイクプリアンプ部はTASCAM製品の伝統を受け継ぐ高品位マイクプリアンプ。
ADコンバーター部、DAコンバーター部の電源回路には、大容量セラミックコンデンサーを使用。等価直流抵抗が低く、安定した電源の供給ができ、高S/N比と低歪率を実現しています。また、4層基板の回路構成においても、片面に入力、もう片面に出力を配置、アナログ部とデジタル部を分離し、外乱ノイズを受けにくくするなど、高音質にこだわった設計となっています。
LINE出力とヘッドフォン出力の音量を個別に調整
スピーカーを接続するLINE出力とヘッドフォン出力の音量を個別に調整可能。スピーカーとヘッドフォンではボリューム位置が異なることが多いため、単一の操作子では都度音量を操作したり、スピーカーの電源ON/OFF操作をしなければなりません。『US-144MKII』は個別に調整できるよう2つのボリュームを搭載していますので非常に便利です。
XLRとTRSバランスによるアナログ2入力、ハイインピーダンス入力にも対応
コンデンサーマイクの接続ができるよう、+48Vファントム対応のXLR端子を2つ装備。フォンジャック入力はTRSバランスによる接続も可能です。2つのマイク入力により、2本のマイクを使ったステレオ録音が可能となるため、ボーカルなどの単一楽器の録音だけでなく、多彩なマイキングでの録音が可能になります。


さらに、ギター、ベースなどを直接接続できるハイインピーダンス入力に対応。トップパネルのスイッチで切り替えることが出来ます。
遅れの無いモニタリングを可能にするダイレクトモニター搭載
CPUベースの録音において必ず発生する音の遅れ(レイテンシー)は録音にとって大きな障害です。このレイテンシーをゼロ、遅れの無いモニタリングを可能にするダイレクトモニター機能を搭載しています。
ダイレクトモニターが可能なだけでなく、音量バランスも調節可能。フロントパネル上のMON MIXつまみを調節するだけで、遅れの無い入力音とPCからの音声バランスを調節することができます。
ダイレクトモニター概念図
定番DAWソフトウェア、Cubase LE5をバンドル
音楽制作ソフトウェアを購入せずにすぐ音楽制作が始められるよう、ドイツsteinberg社のCubase LE5をバンドル。インストール時にスムーズな設定方法を記載したTASCAM製品専用のクイックスタートガイドも付属。すぐにマルチトラックの音楽制作を行うことができます。
USB2.0 24bit/96kHz対応、4IN/4OUTのオーディオストリーム
WINDOWSではASIO2.0、WDMに対応、MACではCore Audio、Core MIDIに対応しています。
WINDOWS XP,Vista,7(各32bit/64bit)およびMAC OS 10.6(Snow Leopard)に対応
1IN/1OUTのMIDI入出力、MIDIインターフェース機能
1系統のヘッドフォン出力を搭載

 

◆ オプション

beyerdynamic
TG V30d s
beyerdynamic TG V30 SERIES
ダイナミックマイク
TASCAM
CS-DP004
TASCAM CS-DP004
キャリングケース